確定申告

お久しぶりです。
ここ2週間更新とメールをお休みしてしまいました。


何があったかというと・・・寝込んでました(笑)
インフルエンザではなく、いわゆる風邪ってやつですね。


10日以上発熱を続けました。
違う病気かとも思ったほどです。

今は快方にむかっております。


これからも、良い情報をご提供していきますので
よろしくお願いします。


確定申告

病床に伏せていた時の1日を使って、
確定申告をやってたんですよね。



ASPから連絡も来ているこの頃。
ちゃんと確定申告はしておきましょう。


お金の流れは数字で残るので隠すことはデキません。
そして奴ら(マルサ)は必ずやってきます。

申告はしっかりしておきましょう。



対象は サラリーマンなどの本業がある人は
アフィリエイトで稼いだ金額は20万円を超えたら申告が必要で
専業主婦は38万、これがラインです。


僕も毎月収支を出して、ちゃんと保管しています。



毎年やっていて、驚くのはその経費率です。
20%も無いんです。

稼げば稼ぐほど下がっていくんですよね。


リアルなビジネスだと、だいたい、飲食店は原価が30%以下、アパレルも30%以下。
そこに家賃や人件費・広告宣伝費がのっかります。


アフィリエイトをやっていると、かかる代金は

サーバー代
ドメイン代
外注費用
教材費用
これらが主です。


かかる経費も、月の稼ぎが5万の時と30万を超えても、あまり差はないです。
稼げば稼ぐほど儲けの増えるわけです。


ただ、結局全てに対して税金がかかっちゃうので、経費よりも納税が多い。

一応経費率をあげれるように、パソコンとか、移動費用とかを経費で申請します。



通るかわかりませんが、通ればラッキーです。


次年度は会社の設立を考えます。
父親と相談です。




最後になりますが、今週のトレンドキーワードについてです。


川崎の事件がトレンドになっています。
無くなった男の子の名前や犯人の名前など。


書けば書くほどアクセスが集まる状況。


でも通常のアドセンス、トレンドブログの人は書かないほうがいいですよ。
通報されたら、一発退場です。



このような暴力的な事件記事はアドセンスが嫌いますし、真贋不明の写真・名前は載せないほうが賢明です。


大津のいじめの時、全く関係ない人の写真が載って裁判沙汰になっています。

今回もやばそうな予感。
http://www.j-cast.com/tv/2015/02/26228880.html


とわいえ、このトレンドの波に乗らない手はないと思います。


やり方としては、

seesaaなどの別のブログでやる。
アドセンスは使わない
マイクロアドやシノビがお勧め


簡単に千PV超えれます。


一応 自己判断でやってくださいね。


では

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログじゃ言え無い・・・トレンドブロガーの秘密を公開します!
パソコン一台/ブログで簡単に副業できる!結構まじめに論理的に隠さず伝えていきます。

yasupon

投稿者プロフィール

都内で中間管理職やってます。ビジネスを勉強できるサークル作って、楽しく学んでいます。生徒から初月に20万越えの記録も出ています。稼がせることを第1に考えたメルマガはいつでも読者募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

トレンド無料講座

最速で稼ぐノウハウ!

超初心者、昔挫折した方も稼げるようになる簡単マニュアル!
内容をちょっと紹介してます。

ピックアップ記事

  1. 2014-10-19

    キーワード選定がダメな人でも、読んだ次の日にランキングにのっちゃうくらいのキーワード選定ができる方法

    こんにちは やすぽんです。 これまでのコンサルの経験をまとめ、「キーワード選定がダメな人…
  2. 2014-8-12

    思わずまねたくなる特化型を独自ドメインで実践しているサイト

    特化型ってどうすればいいのかなーなんて悩む人。 僕のブックマークにあるブログを紹介します。 …
  3. 2014-5-31

    とりあえずヤフートピックスに出たニュースで書いている人へ

    今日はトレンドワードの仕組みについてお話したいと思います。 トレンドアフィリエイトをやっている…
  4. 2014-5-13

    1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼げない理由

    トレンドアフィリエイトのコンサルをやっていると 「1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼…

やすぽんです

こんにちは
ドコにでもいるフツーのサラリーマンです
1日1時間下克上アフィリエイトを実践しています。いっしょにアフィリエイトの勉強をしませんか?

プロフィールはこちら


メルマガするなら

お問い合わせはこちら

質問や相談などお気軽にメールをください
ページ上部へ戻る