特化型 講座をやって気がついたこと。

下克上を実践していく上でいつまでもアドセンス1本で勝負していくことはとても危ないです。

リスク(危機)管理というお題で、先日のメルマガにも書きました。

もしアドセンス剥奪を喰らったら、収入は一瞬にして0になってしまいます。
反論の余地はありません。
ばっさり 切られます。

できるだけ早めにアドセンス以外の収入源も作っていかないといけません。

そこはやはり特化型による、別のASPをメインにしたサイトを立ち上げることがいいです。

楽天とかではなく、報酬額の高いA8やアクセストレードですね。
情報商材もいいと思いますが、「売る」技術が必要になります。

A8でも1つ売れると4000円とかの案件もたくさんありますし、資料請求や無料登録で1000円、さらに成約されると数万円貰える案件もあります。

商品は知名度の高いので、きっかけを作ると売れます。

特化型は無料ブログより独自ドメイン!

無料ブログは無料で使えますし、インデックスや初期の上位表示が早いことから使い
やすく良いメリットはたくさんあります。

でも、時間が経つと圏外の飛ばされたり順位が落ちてくることがあります。

せっかく作ったブログも順位が落ちてしまえば意味がありません。

作って、消え、作って、消え・・・何のために作っているのかわからなくなります

特に資産となる特化型は順位が安定し上位表示されやすい
独自ドメインを使うことをオススメします。

通常のサーバーなら年間10,000円くらいで借りられまうし、そこに何個もサイトを入れていくことができます。

サーバー代やテンプレート代と初めは大きな投資ですが、ブログを作り続けると資産になって行きます。

独自ドメインも数百円で取得できます。
ハッキリ言ってタダみたいなものです。

次のステージにいける人は、特化型は独自ドメインで作りましょう。

「売る」の基本

基本的に「売る」文章は書かないです。
売るのではなく、なぜこの商品がいいのか勧めます。

買うとどのようなお得なことがあるのか
今回を逃すと、損があるのか
買うとメリットがあるのか

こういった事を伝えていくと、すんなり売れていきます。

売れる特化型サイトを作るには購買心理を学ぶ必要があります。

そうです。
進化しなきゃいけないんです。

僕は「現代広告の心理技術101」という本から購買心理学を学びました。
この本は本当に分かりやすく、実践したら結果もでる。

bcv

まあ3990円と本としては高額ですが、その価値は十分すぎるほどあります。

4000円のアフィリ報酬を1回とればいいわけです。

じゃあいつ買うの?
報酬でてから買う?

それではいつになっても報酬でません

でも報酬出せていない人は、購入し勉強、そして実践です。

自己投資としては最適な本であることは間違いないですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログじゃ言え無い・・・トレンドブロガーの秘密を公開します!
パソコン一台/ブログで簡単に副業できる!結構まじめに論理的に隠さず伝えていきます。

yasupon

投稿者プロフィール

都内で中間管理職やってます。ビジネスを勉強できるサークル作って、楽しく学んでいます。生徒から初月に20万越えの記録も出ています。稼がせることを第1に考えたメルマガはいつでも読者募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

トレンド無料講座

最速で稼ぐノウハウ!

超初心者、昔挫折した方も稼げるようになる簡単マニュアル!
内容をちょっと紹介してます。

ピックアップ記事

  1. 2014-10-19

    キーワード選定がダメな人でも、読んだ次の日にランキングにのっちゃうくらいのキーワード選定ができる方法

    こんにちは やすぽんです。 これまでのコンサルの経験をまとめ、「キーワード選定がダメな人…
  2. 2014-8-12

    思わずまねたくなる特化型を独自ドメインで実践しているサイト

    特化型ってどうすればいいのかなーなんて悩む人。 僕のブックマークにあるブログを紹介します。 …
  3. 2014-5-31

    とりあえずヤフートピックスに出たニュースで書いている人へ

    今日はトレンドワードの仕組みについてお話したいと思います。 トレンドアフィリエイトをやっている…
  4. 2014-5-13

    1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼げない理由

    トレンドアフィリエイトのコンサルをやっていると 「1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼…

やすぽんです

こんにちは
ドコにでもいるフツーのサラリーマンです
1日1時間下克上アフィリエイトを実践しています。いっしょにアフィリエイトの勉強をしませんか?

プロフィールはこちら


メルマガするなら

お問い合わせはこちら

質問や相談などお気軽にメールをください
ページ上部へ戻る