Googleのアルゴリズム変更について

グーグルが今月2月6日に”ページレイアウトアルゴリズム”
と言われるアルゴリズムの変更を行ったとのことです。

これはグーグルの担当責任者のマットカッツがツイッターで発言しました。

tweet-about-page-layout-algo-update-150x150
どういう内容かといえば、ファーストビューに広告しかないページや広告がページ内に多数存在するサイトに対し低評価をするということです。

該当するアフィリエイトサイトは、評価が落とされますし、今後の上位表示が難しくなります。

下克上ではマニュアルどおりに設定をしておくこと、そして余計な広告は設置しないことが重要になります。

サイドナビに大きな広告があったり、ファーストビュー(ページを開いてスクロールしなくても表示される範囲)に広告しかないサイトは注意が必要です。

このアルゴリズムの変更は、普通にホームページを作っている人には関係のない変更で、明らかにアフィリエイター対策です。

担当のマットカッツは、以前からページのファーストビューに広告が位置していることに懸念を表明していました。

ユーザーはスクロールをしないでもコンテンツを読めるべきで、広告が面積の大半を占めることで、その利便性が損なわれているということにとてもこだわっている人です。

●ファーストビューが広告だけの設定
●1ページにアドセンスが3つ以上広告が出る設定
●他の広告を含めたくさんの広告がある設定

サイトは広告を減らす対策をしておきましょう。

なお、このメールは、アルゴリズムの変更後2週間近くたって送信しているので、その時点で上位表示されている状態なら、いじらなくてもOKです。

ただ、明らかに広告が多いサイトは対応してくださいね。
グーグルは広告の多いサイトを評価しません。

広告=ユーザーに便利な印象を与えない


ということです。

今回の変更はファーストビューと、広告に対する対策で、下克上どおりに設定をしている人は影響を受けていないはずです。

私の無料ブログサイトはほとんど順位の変動は受けていないです。
ある独自ドメインは上にあがっていました。

なお、このアルゴリズムの変更が意味するのは、コンテンツ力が上位表示に影響するということです。

ただ、記事の垂れ流しでは今後上位表示はできないでしょう。
2014年は質にもこだわる必要がありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログじゃ言え無い・・・トレンドブロガーの秘密を公開します!
パソコン一台/ブログで簡単に副業できる!結構まじめに論理的に隠さず伝えていきます。

yasupon

投稿者プロフィール

都内で中間管理職やってます。ビジネスを勉強できるサークル作って、楽しく学んでいます。生徒から初月に20万越えの記録も出ています。稼がせることを第1に考えたメルマガはいつでも読者募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

トレンド無料講座

最速で稼ぐノウハウ!

超初心者、昔挫折した方も稼げるようになる簡単マニュアル!
内容をちょっと紹介してます。

ピックアップ記事

  1. 2014-10-19

    キーワード選定がダメな人でも、読んだ次の日にランキングにのっちゃうくらいのキーワード選定ができる方法

    こんにちは やすぽんです。 これまでのコンサルの経験をまとめ、「キーワード選定がダメな人…
  2. 2014-8-12

    思わずまねたくなる特化型を独自ドメインで実践しているサイト

    特化型ってどうすればいいのかなーなんて悩む人。 僕のブックマークにあるブログを紹介します。 …
  3. 2014-5-31

    とりあえずヤフートピックスに出たニュースで書いている人へ

    今日はトレンドワードの仕組みについてお話したいと思います。 トレンドアフィリエイトをやっている…
  4. 2014-5-13

    1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼げない理由

    トレンドアフィリエイトのコンサルをやっていると 「1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼…

やすぽんです

こんにちは
ドコにでもいるフツーのサラリーマンです
1日1時間下克上アフィリエイトを実践しています。いっしょにアフィリエイトの勉強をしませんか?

プロフィールはこちら


メルマガするなら

お問い合わせはこちら

質問や相談などお気軽にメールをください
ページ上部へ戻る