僕はサラリーマンです

ブログやメルマガのタイトルにあるように僕の本業はサラリーマンです。

専業アフィリエイターから見れば、アフィリエイトで月に20万くらい稼いでいれば本業になってもっと稼げるというので

「もったいないなー」

と思う人もいるでしょう。

でもサラリーマンにしかできないこともあるんですよね。
だから僕はサラリーマンであることにも充分意義を感じています。

さて、そんなサラリーマンの僕に

「やすぽんさんは時間が無いのにトレンドできるんですか?」

「キーワード選定に時間かからないのですか?」

「調べる時間がない、記事を書く時間が無い、検証をする時間が無い、助けて!」

みたいな質問や問い合わせを多くいただきます。

専業の方とは違って、僕は「時間を作ってください」とは言いません。

時間内で効率よくすることを考えることが重要です。

ちなみに僕は一応、奥さんからネットに向かう時間を2時間は許しをもらってます。
1時間トレンド関連、1時間はコンサル関連って感じですね。

時間が短くてできるのは”経験値”ってのがでかいです。

「いけるキーワード」と「いけないキーワード」を瞬時に選別する精度が高いです。
それだけ記事はたくさん書いてきました。

それと、僕がやっているのは時間短縮のために「日常」を絡ませることです。

サラリーマンで外食するので、「ランチで食べたもの」
コンビニには良く行くので、「コンビニで見かけた新商品やキャンペーン」
通勤電車の「中吊り広告や見出し」

これらから気になる話題を探します。

わざわざ時間作る必要もなく、ちょっと見るだけでいいんです。

そして夜、家に持ち帰りそのワード達からトレンドになりそうな記事を作るわけです。

パソコンの前ではできるだけ「作業」「記事を書く」事に時間を費やすことを目的にしました。

トレンド始めたころって、キーワード選定よりも記事書くほうが報酬生みやすいんですよね。

また、キーワード選定の精度を上げるのは実は誰でもできるんです。

僕は下克上を買って2ヶ月目にオートレンダーという、有料ツールを使ってキーワード選定のフォローをしてもらっていました。

以前も進めたことのあるソフトです。
有料なので20000円くらいします。

オートレンダーEX 
「ライバルサイトゼロの超穴場キーワードも発見できる」

だから頭に入るのは当たり前。

人より投資してたので、人よりキーワードの判断ができるようになった。

結局はその結果です。

複合の3ワード、4ワードまで対応してるのでオススメ。
簡単に使えるので、キーワード選定に時間がかかる人は、是非使ってみてください。

オートレンダーEX 
「ライバルサイトゼロの超穴場キーワードも発見できる」

ではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログじゃ言え無い・・・トレンドブロガーの秘密を公開します!
パソコン一台/ブログで簡単に副業できる!結構まじめに論理的に隠さず伝えていきます。

yasupon

投稿者プロフィール

都内で中間管理職やってます。ビジネスを勉強できるサークル作って、楽しく学んでいます。生徒から初月に20万越えの記録も出ています。稼がせることを第1に考えたメルマガはいつでも読者募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

トレンド無料講座

最速で稼ぐノウハウ!

超初心者、昔挫折した方も稼げるようになる簡単マニュアル!
内容をちょっと紹介してます。

ピックアップ記事

  1. 2014-10-19

    キーワード選定がダメな人でも、読んだ次の日にランキングにのっちゃうくらいのキーワード選定ができる方法

    こんにちは やすぽんです。 これまでのコンサルの経験をまとめ、「キーワード選定がダメな人…
  2. 2014-8-12

    思わずまねたくなる特化型を独自ドメインで実践しているサイト

    特化型ってどうすればいいのかなーなんて悩む人。 僕のブックマークにあるブログを紹介します。 …
  3. 2014-5-31

    とりあえずヤフートピックスに出たニュースで書いている人へ

    今日はトレンドワードの仕組みについてお話したいと思います。 トレンドアフィリエイトをやっている…
  4. 2014-5-13

    1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼げない理由

    トレンドアフィリエイトのコンサルをやっていると 「1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼…

やすぽんです

こんにちは
ドコにでもいるフツーのサラリーマンです
1日1時間下克上アフィリエイトを実践しています。いっしょにアフィリエイトの勉強をしませんか?

プロフィールはこちら


メルマガするなら

お問い合わせはこちら

質問や相談などお気軽にメールをください
ページ上部へ戻る