キーワード選定とずらし 「5w1h」

キーワードでうまくサブのキーワード(複合キーワードとかとも言っています)が取れていない人が多いので、今回は「ずらし」についてどのように考えれば良いのかお伝えします。

トレンドキーワードを上手くずらせない人に熟読をおすすめします。

  • ずらし そのものがわからない
  • ずらし すぎてアクセスがない

以前一部の人に音声講義した内容。

チャットやメールでは「なぜ?」と言っている話です。
いつもより具体的に伝えるのでぜひ参考にしてください。

中学校で習っていると思うのですが・・・

 5w1h

を知っていますか?

【Who(誰が)】
【What(何を)】
【When(いつ)】
【Where(どこで)】
【Why(なぜ)】
【How(どのように)】

「六何の法則」ってのです。

pic02

まず、キーワードのソースになる注目したニュースを読んで、この5w1hに沿って複合キーワードを探します。

※すべてのニュースでこの要素が必要というわけではないです。

【Who(誰が)】

ニュースにはさまざまな人が出てきます。

登場人物は誰なのか?
そしてその人はどのような人なのか?
関係者は?

たとえば、芸能人の結婚であれば新郎、新婦、元カノ、元カレ、新郎新婦の関係者などです。

「あれ?この結婚する人、もともと**と付き合ってたんじゃないの?」とか「誰」に対し疑問が大きいのであればそれが「【Who(誰が)】」のキーワードです。

次に

【What(何を)】

単純にものであれば「どんなものなのか」という疑問です。

事故や、事件がそれですよね。
たとえば「芸能人の事故」のニュースがあった場合

その人が「乗っていたバイクや車の名前や車種」がトレンドワードになることがあります、また事故などの原因や状況が不明確であれば、それを調べる人が出ます。

起きたことに対して、わかり難い文字が出てくると原因や要因を調べるわけです。

【When(いつ)】

・・・これほどわかりやすい「なぜ?」はないです。
「いつですか?」
この期限や期間、期日です。

「桜はいつ咲くの?」「満開はいつ?」
「締め切りはいつ?」「発表は?」
「放送時間は?」

【Where(どこで)】

これもわかりやすい内容です。
場所や位置が不明・・・というとき。
「ドラマのロケ地」とか、穴場は?とかですね。

【Why(なぜ)】

5wの最後がこの【Why(なぜ)】。
理由が不明なときや、理由そのものについての疑問です。

AKB大島優子卒業、本当の理由は?
マレーシア航空機なぜ行方不明?

みたいな内容です。

【How(どのように)】

まだ見つからないマレーシア航空機。
どのような経路をたどったのか、どのように墜落?したのか不明ですよね。

経緯や経過を知りたい場合のなぜです。

以上が5w1hの考え方です。

元のニュースをみてこの「5w1h」が不足している要素をさらに調べ記事にするわけです。

キーワード選定のケーススタディ

【大島優子が紅白でAKB卒業を宣言した。】

このニュースでケーススタディをします。
状況は紅白を見た瞬間をイメージしてください。

AKBの人気メンバーで、さらに紅白という場違いな場所でサプライズですからニュースが盛り上がることは予測できます。

これでメインのワード候補として間違いないです。

次に文脈を確認

「大島優子(誰)はAKBを卒業します(何を)」

これくらいしか言っていませんでしたよね。

【Who(誰が)】
【What(何を)】

これは充分満たしているでしょう。
今さら、大島優子は誰? みたいな検索する人は少ないです。

この文章で、不足している要素は

【When(いつ)】
【Where(どこで)】
【Why(なぜ)】
【How(どのように)】

があがります。

まず、【Where(どこで)】と【How(どのように)】については、最終公演の場所や演出だったりすると予測できますよね。

【When(いつ)】である日付が決まらないとわからないので、【Where(どこで)】と【How(どのように)】はすぐに重要なワードではないです。

次に、【Why(なぜ)】ですが、すでに噂レベルでネットではあること無いことが書かれていて、このニュースのタイミングでも盛り上がる可能性は高い。

そしてもっとも知りたいのは【When(いつ)】でしょう。

紅白というキリのいい日ですから、一瞬「12/31で引退か?」と思った人も多いはず。

そう考えると、

【Why(なぜ)】 と 【When(いつ)】が盛り上がるキーワードだろうなと予測します。

このように5w1hから複合ワードを絞り込むのです。

そうすると、

【大島優子 卒業 いつ 】
【大島優子 卒業 理由 】

というキーワードが中心になることがわかります。

そこで、ライバルをチェックし、狙えるキーワードへもっていくわけです。

この方法で行なえば、あまりにもずらし過ぎることはなくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログじゃ言え無い・・・トレンドブロガーの秘密を公開します!
パソコン一台/ブログで簡単に副業できる!結構まじめに論理的に隠さず伝えていきます。

yasupon

投稿者プロフィール

都内で中間管理職やってます。ビジネスを勉強できるサークル作って、楽しく学んでいます。生徒から初月に20万越えの記録も出ています。稼がせることを第1に考えたメルマガはいつでも読者募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

トレンド無料講座

最速で稼ぐノウハウ!

超初心者、昔挫折した方も稼げるようになる簡単マニュアル!
内容をちょっと紹介してます。

ピックアップ記事

  1. 2014-10-19

    キーワード選定がダメな人でも、読んだ次の日にランキングにのっちゃうくらいのキーワード選定ができる方法

    こんにちは やすぽんです。 これまでのコンサルの経験をまとめ、「キーワード選定がダメな人…
  2. 2014-8-12

    思わずまねたくなる特化型を独自ドメインで実践しているサイト

    特化型ってどうすればいいのかなーなんて悩む人。 僕のブックマークにあるブログを紹介します。 …
  3. 2014-5-31

    とりあえずヤフートピックスに出たニュースで書いている人へ

    今日はトレンドワードの仕組みについてお話したいと思います。 トレンドアフィリエイトをやっている…
  4. 2014-5-13

    1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼げない理由

    トレンドアフィリエイトのコンサルをやっていると 「1日100円は稼げているけど、1日1000円は稼…

やすぽんです

こんにちは
ドコにでもいるフツーのサラリーマンです
1日1時間下克上アフィリエイトを実践しています。いっしょにアフィリエイトの勉強をしませんか?

プロフィールはこちら


メルマガするなら

お問い合わせはこちら

質問や相談などお気軽にメールをください
ページ上部へ戻る